余市川の桜並木で早朝お花見

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:お花見&桜

 

こんにちは!

 

11ヶ月児の愛息はとにかく早起きで、だいたい朝5時半には目が覚めて私や奥さまの顔をペチペチ叩いて起こしてくれます。

 

その愛息の初節句でもある5月5日の「こどもの日」、この日も例によって朝5時半ちょっと過ぎの起床でした。外は快晴、普段なら函館本線山線沿線で鉄道写真でも撮りに行きましょうかとなるのですが、この日は『余市川の桜並木』を見に行こうということになり、早朝から車を走らせて奥さまと愛息と一緒に満開の桜を見てきました。

 

『余市川の桜並木』は余市川の河口から約1km程上流の両岸の土手にあります。近くには「ニッカウヰスキー北海道工場」や道の駅「スペース・アップル よいち」があります。

 

残念ながらこの日は仕事だったので、移動時間も含めると30分位の滞在しかできません。それでも早朝という事もあってお花見に来ている人はいなくて、お散歩している人とすれ違うだけでした。それにしても桜と鮎がデザインされたレリーフがかなりステキで…

 

余市川桜並木 with 川名プレート_190505.JPG

 

余市川は「北限の鮎」が生息する河川として知られています。だからこそ桜と鮎なんですね。

 

 

全体では約5kmにわたって桜が続いています。キレイに咲き誇っていました!

 

余市川桜並木_190505.JPG

 

 

愛息は私が抱っこして一緒にお花見しました。足をバタつかせたり、「ホ〜ッ、ホ〜ッ」と声を上げて少し興奮気味の愛息です (・´з`・)

 

余市川桜並木 with 愛息_190505.JPG

 

 

お花見を終えて帰る前に桜並木とVOXYを一緒に撮影。VOXYに乗って3人で行楽に行ったのはこれが初めてでした!

 

余市川桜並木 with VOXY_190505.JPG

 

来年はもっとゆっくり桜並木をお散歩できればいいなぁと… その時はきっと愛息は歩けるようになっているので、3人で手をつないで歩けたらこんなに嬉しいことはありません!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM