Manfrotto 055プロアルミニウム3+3Way雲台キットが届く

  • 2019.01.10 Thursday
  • 12:00

JUGEMテーマ:写真撮影機材

 

こんにちは!

 

元旦は仕事だったのですが、帰宅してからネットショッピングでいろいろと物色していましたら、今使用しているものよりも大きくてガッシリとした三脚が、雲台付きで結構お得な価格で販売されていたので、ブラストワンピースの有馬記念優勝の賞金が入って来る前でしたが、売切れたら後悔すると思い、新年早々お買い物をしていたんです。

 

そして高熱の影響で動くのもやっとという中、購入した三脚は自宅に届きました。購入したのはManfrotto社055プロアルミニウム33Way雲台のキットです。

 

Manfrotto 055  Pro Aluminium3 + 3W HEAD 外箱.JPG

 

でもそんな状況なので箱から出すことも出来ず、ようやく昨日、箱を開けて中を確認しました。

 

 

今メインで使用しているのは、SLIKSPRINT66 deluxeですが、それと比較すると脚の太さが格段に違います。もちろん重さも重たいですが、色使い含めて見た目がかなりオシャレですね。さすがイタリアンデザイン!

 

Manfrotto 055  Pro Aluminium3 + 3W HEAD -1.JPG

 

Manfrotto 055  Pro Aluminium3 + 3W HEAD -2.JPG

 

背景に余計なものが入るので撮るのを止めたのですが、目一杯までエレベーターを上げると183cm、そこにカメラが乗るのでファインダーまで190cm以上はあると思うんです。そうなると踏み台か脚立がないとファインダーを覗くことが出来ない高さになります。そういう三脚が欲しかったんです!こんなゴツイ感じの三段三脚ですが、高さは183cmまで上がるのに加えて、最低高は9cmまで足を大きく広げることも可能なんです。ちなみに縮長が74cm、重さは約3.5kgとなかなかズッシリくる重たさです。でもこの重さゆえ、ちょっとした風でも問題なく撮影できそうですけどね。

 

 

Manfrotto 055  Pro Aluminium3 + 3W HEAD 雲台.JPG

 

雲台はMHXPRO-3Wが既にセッティングされています。ハンドルを伸ばして操作をしてみましたが、握りやすく使いやすかったです。動きも滑らかです。もちろん、水平器も備わっています。

 

 

さて、今度はこちらの三脚を持って、いつどこに撮影に行きましょうかということですが、ほぼ1週間は会社を休んでしまいましたので、仕事の遅れを取り戻すのを最優先でやらなければならないですからね… これから迎える3連休は天気が良さそうなので、もしかしたらそこのどこかで、いつもの快速ニセコライナーを相手に使ってみるかもしれません。初の実戦使用が楽しみです。

 

Manfrotto プロ三脚 055シリーズ アルミ 3段 RC2付3Way雲台キット MK055XPRO3-3W

新品価格
¥35,356から
(2019/1/9 23:45時点)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM