出資馬の近況 2018.7.1

  • 2018.07.01 Sunday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

今日から7月、早いものでもう1年の半分を経過… 競馬で言えば今は夏競馬の最中ですが、あっという間に秋競馬、G1ウィークへと突入していくんでしょうね。競馬をやっていると季節の移り変わりが早い気がします。

 

 

【4歳馬】

グラドゥアーレ【1.4.0.5】:ノーザンファーム天栄で調整中、8/5 新潟12R 500万下条件戦 芝1,400mに出走予定

サーブルノワール【1.0.1.6】:セグチレーシングステーブルで軽めの調整

 

【3歳馬】

ハウナニ【1.0.1.0】:ノーザンファーム空港で調整中

ブラストワンピース【3.0.0.1】:ノーザンファーム天栄で調整中、9/2 新潟11R 新潟記念(G掘 芝2,000mに出走予定

キューグレーダー【2.2.0.0】 :本日の福島11R ラジオNIKKEI賞(G掘房1,800mに田辺騎手で出走予定

 

【2歳馬】

スイートウィスパー:6/24に美浦トレセンへ移動、ゲート練習

アーティファクト:ノーザンファーム空港で育成中

フライトストリーム:ノーザンファーム天栄で調整中

 

 

グラドゥアーレは週2回周回コースで5ハロンから70-40、週1回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整を行なっています。担当者さんは「この中間は坂路調教も取り入れて調整を続けています。出だしに硬さがあるのは相変わらずですが、坂路調教後も悪くなることはありませんでした。再来週ぐらいに帰厩する予定と聞いていますので、それまでこの調子で進めていきたいですね。」とコメントされています。坂路の乗り入れも加えられて順調そうです。あとはこのまま無事に帰厩できることを祈るばかりです。馬体重は494kgと前週より5kg増えました。

 

サーブルノワールは軽めの調整を行なっています。和田先生は「放牧後は軽い運動を行いながら、レース後の疲労回復に専念しています。特に脚元は入念にケアをしてもらっています。ノーザンファーム天栄へ移動してから、徐々に運動量を増やしていく予定です。」とおっしゃっています。やはり天栄には移動するようですね。そこで以前のようなタイムで調整ができるか注目して見ていたいと思います。

 

ハウナニは週1回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター、週2回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日はトレッドミルでハロン30秒のキャンター5分を行なっています。担当者さんは「坂路入り後も脚元の状態に変わりはなく手応え的にも問題はなかったので、この中間からペースをハロン17秒まで上げています。ペースアップ後も変わらずいい手応えで登坂できており、この感じで徐々にステップアップしていければと思っています。」とコメントされています。坂路のペースも上がり、少しずつステップアップできています。このまま順調にいって欲しいです。

 

ブラストワンピースは週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整を行なっています。担当者さんは「この中間は一日置きに週3回の坂路調教を行っています。トップラインの肉がまだ戻り切っていないので、乗り込みながら良化を図っていきます。予定のレースが決まりましたので、それに合わせて調整を進めていきます。」とコメントされています。馬体重は563kgと前週から更に5kg増えました。登坂回数も増えているのに更に馬体重増とは… 良質な筋肉が増えて馬体に実が入っての増加であることを願っています。

 

キューグレーダーはこの後の福島メインレース、ラジオNIKKEI賞(G掘砲暴仭します。競馬ブックでの栗田先生のコメントは「レース間隔は詰まっているが、気持ちの高ぶりもなく、状態は安定している。まだ遊ぶ面はあるけど、3歳同士の重賞ならヒケは取らないと思う。」となっており、結構強気なコメントを出されています。昨晩、オッズを見たら4番人気と、意外に人気になっていました。強敵もいますが、人気よりも上位入線を果たして欲しいです。

 

スイートウィスパーは6/24に美浦トレセンへ移動し、ゲート練習を行なっています。萩原先生は「22日に函館競馬場で2回目のゲート試験を受けたのですが、またもや出遅れて不合格となってしまったので、練習をし直すために24日に美浦トレセンへ移動しました。27日のゲート練習では、ゲート内でやや落ち着きがなかったものの、出の反応は思ったほど悪くありませんでした。やはり函館滞在時とは違い、美浦では落ち着いた環境で時間をかけてじっくりと練習を行えることが、いい方に出ているのだと思います。近日中にゲート試験を受けてみようと思います。」とおっしゃっています。さすがに3回連続不合格には… ならないように願っています。

 

フライトストリームは週2回坂路コースで14-14、週1回14-13、残りの日は軽めの調整を行なっています。担当者さんは「この中間も週3回の坂路調教を行っていますが、今週は一回だけ終い2ハロン13秒まで伸ばしました。動きはまだ物足りないですが、乗り込みを継続しても疲れが出ることはありません。今後も様子を見ながら調教を続けていきます。」とコメントされています。負荷が増えているのに馬体重が増加しており、調子の良さも窺えます。馬体重は463kgで前週から3kgの増加です。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM