函館本線山線・倶知安−小沢間でキハ201系 快速ニセコライナーを撮影

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

5月27日早朝、室蘭本線・稀府−黄金間で733系3000番台 12両の甲種輸送の撮影に行ってきましたが、見事に失敗し、納得の1枚を撮ることが出来ず、非常に悔しい思いを抱きつつ帰路についていたのですが、その途中、あまりにも蝦夷富士・羊蹄山がハッキリと見えるし、時計を見れば快速ニセコライナーを撮ることができる時間だったので、倶知安−小沢間にある「北四線踏切」に寄り道してきました。

 

倶知安ー小沢 北四線踏切 撮影地_180527.jpg

 

ご覧の通り、羊蹄山をバックに撮影ができる超有名撮影ポイントです。

 

 

ポイントについて待つこと約20分、函館本線山線のフラッグシップ(?)、キハ201系 快速ニセコライナーがやって来ました。

 

倶知安ー小沢 北四線踏切 快速ニセコライナー_180527.jpg

 

F4.5、1/1000秒、ISO200、72mm、露出補正±0、WB 太陽光で撮影。日差しの関係で車両の顔が若干暗くなってしまうのは仕方がないとして、構図的には羊蹄山から快速ニセコライナーが飛び出してくる感じになりました。羊蹄山にかかる雲も感じが良くて、甲種輸送での失敗をここでリベンジできた納得の1枚です。

 

 

動画も撮影しています↓

 

 

素晴らしいロケーションの中をスピード感豊かに駆け抜けていくキハ201系気動車です!

 

 

それにしても羊蹄山って絵になりますね〜 この他にも羊蹄山バックで撮影できるポイントは多々ありますので、自宅から割と近いという地の利を活かして、あちこちで撮影してみたいと思っています。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM