【調教チェック】 ブリリアントコール 20.2.29 中京6R 3歳未勝利戦出走

  • 2020.02.28 Friday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

ようやくデビュー戦を迎えるブリリアントコール。そのデビュー戦は無観客開催という事になりました。珍しいシチュエーションの中での出走はある意味彼女は何か持っているのかも… (*'ω'*) それでは今週の調教を見てまいりましょう。

 

2/23に栗東坂路重馬場で4F61.3-3F44.5-2F29.3-1F14.5を馬ナリで記録、古馬3勝クラス(馬ナリ)相手の併せ馬で0.3秒追走し同入しています。そして2/26は栗東P良馬場で5F67.8-4F51.8-3F37.6-1F11.7を馬場の7分どころを回り強めに追って記録、3歳未勝利馬(馬ナリ)相手の併せ馬で0.4秒追走しアタマ差遅れています。競馬ブックWEbの調教評価は「馬体仕上がるも」で→となっています。気になるのは併せ馬での調教をずっと消化をしていますが、先着したことがないんですね… カイ食いの細さも影響していると思いますが、負荷が軽めなPコースでの調教というのも気になります。

 

奥村先生は「26日にポリトラックコースで追い切りました。吉田隼人騎手に感触を確かめてもらったところ、『非力でまだ全体的に緩さがありますね。手前もスッと替えることが出来ていなかったので、バランスが崩れないようにリズムよく走らせてあげたいと思います。スピードが乗ると良い走りをしていたので、力をつけていけば走ってきそうです』と言っていました。ゲート試験を受けたあたりと比べるとしっかりしてきていますが、飼い葉食いがもう一つですし、なかなか実になってこないですね。しっかりするまで間隔を空けながらレースに出走させていくつもりですが、調教では素軽い走りをしてくれますから、今の状態でどれだけ良い競馬をしてくれるのか確認したいと思います。」とおっしゃっています。今回は次に繋がるレースを見せてもらえれば御の字かなという感じはしますね…

 

他の出走馬で好調教だなと思うのは、栗東坂路で全体時計が優秀なフラテナチェルヴィーノですね。

 

まずはケガ無くゴールまで、そしてその上で1つでも上の着順を目指して頑張って欲しいです!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM