【調教チェック】 グラドゥアーレ 20.2.15 小倉9R 1勝クラス条件戦出走

  • 2020.02.15 Saturday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

前走芝1,200m戦でまさかの最下位16着に沈んだグラドゥアーレ。今回はダートに矛先を変えて、距離も短縮して1,000m戦で2勝目を狙います。それでは今週の最終追い切りを見てまいりましょう。

 

小倉ダート重馬場で小林騎手を背に5F71.9-4F56.4-3F41.5-1F12.8を馬場の7分どころを馬ナリで回って記録、古馬2勝クラス(一杯)相手の併せ馬で0.6秒先行して同入しています。ちなみに併せた相手は前走の勝馬トモジャファイブでした。相手は一杯に追っているところを馬ナリで走っている訳ですから、タイムは特筆すべきものではありませんが、内容は悪くないのではと思います。競馬ブックWebでは「攻めは動くが」と→評価でした。

 

小西先生は「12日に小倉ダートコースで併せて追い切りを行いました。道中はグラドゥアーレが先行し、直線では外に進路を取って、最後は同入する形で終えています。全体の時計は少し遅くなってしまったものの、外ラチ沿いを大きく回ってのものですから心配は要りません。強めに追った相手に対して、こちらは楽に最後まで走れていたようですし、除外で延びた影響は見られず、順調に調整できています。今週は予定通り出走が確定しましたし、距離短縮を味方にして良い走りを見せて欲しいですね。」とおっしゃっています。ダート戦ですし、スピードはあるだけに好発から前の方でレースを進めることができれば復活のチャンスはあるかなと思っています。

 

他の出走馬で調教が良いなと感じたのは、栗東坂路での全体時計が素晴らしいイチバンヤリサーストンネイジュといった面々です。

 

除外の影響で1週延びたことが吉と出るようにレースを見守りたいと思います。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM