中頓別産の牛乳 『なかとん牛乳』

  • 2019.06.03 Monday
  • 12:00

JUGEMテーマ:ソフトドリンク

 

こんにちは!

 

JR札幌駅西通り北口にある『北海道どさんこプラザ札幌店』は札幌駅に行った時には必ず立ち寄るショップです。なぜならこちらには北海道各地の美味しい牛乳が販売されており、大好きな「養老牛放牧牛乳」が高確率で購入することが出来るので寄るようにしているんです (・´з`・)

 

5月中旬に立ち寄った際に、今まで見たことがなかった牛乳を発見したので購入してみました。その名は『なかとん牛乳』

 

なかとん牛乳.JPG

 

毎週水曜日と土曜日に入荷すると書いてありました。今回は土曜日に行ったので見つけることが出来たんですね。

 

いろいろ調べてみたら中頓別町にあるミルクプラントで、中頓別町の生産農家さんから生乳を仕入れて牛乳を製造しているようです。毎週火曜日と金曜日に製造を行なうので『北海道どさんこプラザ札幌店』では1日後の水曜日と土曜日の販売となるワケです。販売箇所は「道の駅ピンネシリ」や「Aコープ中頓別店」など町内店舗での販売が中心の為、札幌で出会えたことは本当にラッキーでした。

 

味の方は低温殺菌のノンホモ牛乳なのでクリーミーな味わいの牛乳です。牛乳のコクは強くは感じないので、どちらかというとサラッと飲める牛乳といった感想です。でもとても美味しい牛乳であることに変わりありません。200mlで200円台(ハッキリと覚えていない…)とノンホモ牛乳としてはお値段もお手頃なので、札幌で見つけた時は即購入したい逸品を見つけてしまいました ( *´艸`)

 

 

【ペヤング】 かきあげ味やきそば

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 12:00

 

こんにちは!

 

休みの日に家にいる、ましてやランチの時間帯に家にいるということがほとんどなく、たまにそんな時があった時に困らないようにペヤングのやきそばを家に常備をしているのですが、先日の休みに食べた『かきあげ味 やきそば』はとても美味しくて、これはリピートして食べたいと思う程の逸品でした (*‘∀‘)

 

 

パッケージは暖簾がデザインされた和風テイストなのも個人的に惹かれました。

 

ペヤング かきあげ味やきそば.JPG

 

 

フタを開くと中にはソースとかやくが入っています。

 

ペヤング かきあげ味やきそば かやくとソース.JPG

 

 

かやくを小皿に開けてみます。中には「揚げ玉」と「ねぎ」が入っています。今回のかやくは後のせなので、お湯を入れて3分待つ間にいつものように「ねぎ」をハンドピックで取り除きます。

 

ペヤング かきあげ味やきそば かやく.JPG

 

揚げ玉には野菜のような具材が練り込まれて(?)いて、それを以って「かきあげ」テイストを出しているのでしょうね。

 

 

3分後、ソースをかけ、よく混ぜ合わせて、かやくを後のせして完成! パッケージには「めんつゆベースのやきそば」と書いてあったので、ソースは「つゆ」のイメージだったのですが意外にもトローッとしたソースでした。麺と混ぜ合わせている段階で既にダシの利いた香りがしてきて食欲をそそります!

 

ペヤング かきあげ味やきそば 完成.JPG

 

鰹・昆布の旨味が詰まったダシが利いたソースと後のせでサクサクした揚げ玉のおかげで和風テイスト満点のやきそばに仕上がりました。また、和風なので薄味かなと思いきや、結構濃いめの仕上りなのでしっかりした味付けです。前回の『海老やきそば』も大好きでリピートしましたが、これもリピート必至な美味しさ! 近くのコンビニでも売っているのを発見したので、無くなる前に少し買い溜めしておきました〜 ( *´艸`)

 

そして今日もこれを食べて… 鉄道写真撮影に出発です!

 

まるか ペヤングかきあげ味やきそば 115G×18個セット

価格:2,682円
(2019/4/16 11:10時点)
感想(0件)

【由仁町】 おにぎり あぜっこ

  • 2019.04.14 Sunday
  • 23:36

JUGEMテーマ:おいしいお米

 

こんにちは!

 

4月上旬は3月末締めの第一四半期決算のまとめ等でなかなか忙しい日々を過ごしていました。昨日は久々の休みで家族3人でドライブとショッピングに行って来ました。愛息のペースに合わせての行動ということもあって、自宅を出発したのが10時頃とちょっと遅めのスタート。2時間弱のドライブでまずはランチを食べることにしました。

 

今回のランチは由仁町にある『おにぎり あぜっこ』で頂きました。前回初めて来た時に小上がりに乳幼児用のイス(バンボ)の用意があって、愛息が座ってリラックスするのに助かったのと、何よりもメイン料理である「おにぎり」がとても美味しかったので、また来てみたいと思っていたんです。

 

おにぎり あぜっこ 外観.JPG

 

上の写真は昨年の10月に初めて来訪した時のものです。

 

 

その時は…

 

キハ40 2626D 鹿ノ谷−清水沢 181015(3).jpg

 

紅葉の夕張支線を撮りに行った帰りに寄ったんです (・´з`・)

 

 

さて、こちらのごはんは由仁町産の『ななつぼし』を「薪かまど」で炊いているこだわりの逸品。今回オーダーしたのは、かまど炊きならではの「おこげ(数量限定)」と「炭焼き紅しゃけ」に「国産鶏の唐揚げ」と「激辛三升漬」です。

 

おにぎり あぜっこ おにぎり.JPG

 

おにぎりは大(200g)と小(100g)とあって、今回は2つとも大にしました。オーダーを受けてから握るので少々待ちますが、ふっくらと炊きあがったごはんで作るおにぎりは絶品です。「激辛三升漬」は「おこげ」のおにぎりにのせて食べてみましたが、その名の通りかなり辛い… 美味しいんだけどかなり辛い…(*´Д`) 奥さまにも手伝ってもらいましたが全てを食べ切ることはできませんでした…

 

サイドメニューでオーダーした「国産鶏の唐揚げ」は、味付けは薄めですが衣はカラッとしていて、中のお肉はジューシーな感じで個人的に好きなタイプの唐揚げでした。

 

ちなみに奥さまは「炭焼き紅しゃけ」に「豚汁」を、愛息は「塩むすび」の塩なし=ただのおにぎりと豚汁のじゃがいも等を美味しく頂きました。

 

 

食後はお店の横にある芝生のスペースでちょっとだけ遊びました。

 

おにぎり あぜっこ 芝生.JPG

 

井戸があったり、子供が乗って遊ぶ遊具もおいてあります。

 

 

いろいろ乗ってみましたが、トラクターが一番楽しそうでしたよ。

 

おにぎり あぜっこ 愛息とトラクター.JPG

 

ハンドルを握ってご満悦の愛息です。本当はペダルをこいで進んだりするんですけどね… まだそこまでは無理ですよね〜 ( *´艸`)

 

 

ここは石勝線沿線からそう遠くないところにあるので、午前中に撮り鉄して、美味しいおにぎりでお腹を満たしてから自宅に帰ることも出来ますし、おにぎりのテイクアウトもできるので、テイクアウトして列車が来るまでの待ち時間でおにぎりを食べることもできるよなぁと… とにもかくにも愛息がこのトラクターを操れるようになるまで通いたいと思っています!

 

 

おにぎり あぜっこ

住所:北海道夕張郡由仁町東三川926

電話番号:0123-86-2323

営業時間:4月−10月 10:00−17:00、11月−3月 10:00−15:00

定休日:火曜日、第4水曜日

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM