札沼線・石狩月形駅で列車交換とスタフの授受を撮影

  • 2018.10.18 Thursday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

10月14日は豊ヶ岡駅近くの跨線橋で撮影をした後、札的駅まで乗車していた奥さまと愛息を迎えに行ってから札幌方面へと戻ったのですが、そういえば石狩月形駅で新十津川駅へ向かう列車と石狩当別方面へ向かう列車の交換があるなと思い立ち寄ってみました。

 

ホームに出てみるとキハ40 401号車が既に停まっており、浦臼方面から来るキハ40 402号車の到着を待っていました。

 

石狩月形駅から先、新十津川駅までは単線区間なので、ここ石狩月形駅では列車交換の際にスタフ(通票)の授受風景を見ることが出来ます。

 

石狩月形駅 タブレット交換_181014.jpg

 

このスタフがないと石狩月形−新十津川間を走ることが出来ません。もし、スタフを持たない列車が行ってしまうと正面衝突になってしまいますからね… スタフの授受は北海道ではここでしか見ることが出来ない貴重な瞬間を写真に収めることが出来ました。

 

 

そしてお客さんが列車に乗り込み、ホームに誰もいなくなったところでパチリ。

 

石狩月形駅 キハ40 401+402_181014.jpg

 

札沼線仕様の401号車と402号車のツーショット。廃止になる前に青空の下で撮ることが出来て胸熱です!

 

 

紅葉の札沼線・豊ヶ岡駅でキハ40を撮る

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

10/14は当初は団臨ノースレインボーエクスプレスを函館本線・山線沿線で撮る予定でしたが、北海道胆振東部地震の影響でツアー催行がキャンセルになってしまったので予定を変更し、廃止が確定となった札沼線・北海道医療大学−新十津川間を走るキハ40の撮影に行くことにしました。

 

今回は奥さまと愛息を石狩当別駅まで送り、2人は石狩当別駅を7:02に出発する浦臼行普通列車・5423Dに乗車、そして札的駅で下車します。私は豊ヶ岡駅で撮影した後、札的駅へ向かい2人をピックアップするという計画です。何故に札的駅かと言いますと、ホームの向かい側に鉄道防風林があり、紅葉に染まっているであろう鉄道防風林とキハ40を撮ろうと思ったからです。

 

 

まずは豊ヶ岡駅近くの跨線橋から5423Dを撮影します。今回はカスタムイメージを「風景」にしてみました。

 

キハ40 5423D 豊ヶ岡駅_181014.jpg

 

F7.1、1/320秒、ISO400、82mm、露出補正±0、WB AWBで撮影。紅葉はもう一段階進めばもっとキレイになる感じですね。紅葉をメインで撮りたかったので少し引き気味に撮影をしてみました。

 

 

豊ヶ岡駅を出発し札比内駅へ向かう5423Dを跨線橋の反対側からバックショットで撮影します。

 

キハ40 5423D 豊ヶ岡−札比内_181014.jpg

 

F7.1、1/320秒、ISO400、82mm、露出補正±0、WB AWBで撮影。こちら側も紅葉の状況は今一歩という感じです。

 

 

アップでもう1枚。

 

キハ40 5423D 豊ヶ岡−札比内 アップ_181014.jpg

 

F7.1、1/320秒、ISO400、390mm、露出補正±0、WB AWBで撮影。木陰の中を走る単行のキハ40… いい感じです。

 

 

キハ40の豊ヶ岡駅入線から出発して跨線橋の下を潜るまで動画撮影もしておりました。撮影者は私を入れて3名、みんなのカメラのシャッター音が入っています (*'ω'*)

 

 

残念ながら紅葉の状況はピークまではもう少しといった感じでしょうか。チャンスがあれば来週の休みに午前中だけの約束で撮りに来てみたいなぁと思っています。

 

 

【オマケ】

 

奥さまと愛息を石狩当別駅で下ろした後、国道275号線を豊ヶ岡駅へと向かって走っていたところ、北海道医療大学−石狩当別間で石狩月形発石狩当別行普通列車・5422D、キハ40 401+402の2両編成とすれ違いました。この列車は石狩当別駅で切り離され、402号車が浦臼行の5423D、401号車が新十津川行の5425Dでの運行でした。

 

奥さまはしっかり(?)連結切り離し作業などを撮影をしていました。

 

キハ40 401+402 切り離し 石狩当別_181014.JPG

 

キハ40 401 切り離し後 石狩当別駅_181014.JPG

 

 

残念ながら豊ヶ岡駅を出た後、ゆっくり走る大型クレーン車に引っ掛かり、奥さまの乗る5423Dを札的駅で待ち構えて撮影することが出来ませんでした。でも奥さまは私の到着を待つ間、しっかり鉄道防風林をバックにキハ40を撮影していました。

 

キハ40 5423D 札的駅_181014.JPG

 

鉄道防風林の紅葉はまだまだといった感じですね…

 

それにしても抱っこひもをしているとはいえ、愛息を前抱きの状態で、更にミルクやオムツ、着替えなどが入ったリュックを背負ってiPhone SEで撮影している奥さま。大変なはずなのに上手に撮るなぁと感心しております (・ω・)ノ

 

でも撮影のために目的の列車が来るまで待つということは嫌いなようでして、撮るよりは乗っている方が楽しいという「乗り鉄」なんでございます…

 

 

団臨ノースレインボーエクスプレスがやって来ない…

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

10/13と10/14は団臨でノースレインボーエクスプレスが走るということで、予め公休を取っておりました。13日は札幌→函館、14日は函館→札幌という運行で、鉄道ダイヤ情報の10月号にも時刻が掲載されていました。

 

さすがに両日ともにビッシリ撮影というのはちょっと気が引けるので、13日は函館本線・銭函−朝里間で撮影をした後、道中は朝里峠、定山渓の紅葉を見ながら北広島のMOPでお買い物をという約束をし、奥さまと愛息を連れて運行初日の撮影に向かいました。

 

撮影ポイントに着いてみると、波が結構高くて波しぶきが飛んできているのか、それともただのモヤなのか、少し白んだ感じになっています。今回はカスタムイメージを「ナチュラル」で撮影をしてみました。練習台としてまずは721系がやって来ました。

 

721系 回送 銭函−朝里_181013.jpg

 

F5.0、1/1000秒、ISO400、132mm、露出補正±0、WB AWBで撮影。これだと写っても2両目までで、クネッとした感じが無いので、次は望遠を目一杯にして狙ってみることに…

 

 

次にやって来たのも721系でした。苫小牧発小樽行の普通列車・2739Mです。

 

721系 2739M 銭函−朝里_181013.jpg

 

F5.8、1/1000秒、ISO400、450mm、露出補正±0、WB AWBで撮影。ちょっとモヤった感じにはなりますが、この構図でノースレインボーエクスプレスを撮ることにします。

 

 

…しかし想定していた時間になってもノースレインボーエクスプレスはやって来ません。ノースレインボーエクスプレスは小樽駅に9:44に着く予定でしたが、なぜか朝里駅を9:44に出発する3853Mが通過をしていきました。

 

733系 3853M 銭函−朝里_181013.jpg

 

F5.8、1/1000秒、ISO400、450mm、露出補正±0、WB AWBで撮影。おっ、733系B-3211編成ではありませんか。5/27の甲種輸送を室蘭本線・稀府−黄金間で撮影したあの車両です。7月にここのポイントで撮影した際にも遭遇しています。何かと縁が深い車両です。

 

 

ノースレインボーエクスプレスが来ると思って動画も撮っていました…

 

 

 

その後、北海道胆振東部地震の影響で参加者のキャンセルが相次ぎ、貸切での運行が実施できなくなったようですとの情報が… 残念無念… (*´Д`)

 

次は11/17に苗穂駅新駅舎の開業記念列車として運行される「元気です 北海道号」ノースレインボーエクスプレスで運行され、しかも苗穂から函館本線・山線を経由してニセコまでを往復するので、ここはしっかり休みをGETして、山線沿線でお迎えをしたいと思っています!

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM